治療法

t-PA静注療法とは何ですか?

血栓を溶かす薬(血栓溶解薬)がt-PAであり、この薬を使って脳への血液の流れ(脳血流)を早期に回復させ、脳を障害から救うのがt-PA静注療法です。

血栓回収療法とは何ですか?

脳梗塞の血栓回収療法とは血管内治療の1つで、脳の血管内にカテーテルという細い管を挿入し物理的に血栓を掻き出し、吸い込む治療方法です。

詳しくは、
聖マリアンナ医科大学 東横病院 脳卒中センターのサイト をご覧ください。